RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

おやすみの砦(劇団ソノノチ観劇)

2010.11.24 Wed
(「無題」-生命力-)2010.10.03 Sun
「青い空の夢」2010.10.03 Sun

*************************

11月21日、劇団ソノノチ「おやすみの砦」を観に京都はスペースイサン東福寺へ。

この日が楽しみ過ぎて
一昨日の私の夢に団員の数名が出演してくれた。
だけど、内容は覚えていない。

公演を観て、感じたこと、観終わった後に考えていた事を綴っておく。

私は眠るのが好き。
夢を観たくて夢を観るのが楽しみで眠る時があるぐらい。
だけど、最近の私は夢を覚えていない。

眠っている間に、うまれるモノがあるのかな?
もし、目が覚めた時に覚えていたら
それをカタチにすることはできるのだろうか?

深い眠りは脳が休んでいて
浅い眠りは身体が休んでいるのなら
浅い眠りの中で活動している脳が見せる記憶は
目覚めている私が持つ記憶と、
どれだけ繋がって、どれだけ違うのだろう。
目覚めている時の私は、誰かの記憶でもあるのかな。

夢の中で会う人たちは、目覚めている時の私にはない記憶の人もいる。
その人の夢の中にも、私は現れているのかな?

目覚めなくていいのなら、そのまま夢を観ていたい。
そんな夢もある。

最近の私は、目覚めた時に夢を覚えていない。
眠っていたい夢なのかもわからない。
夢を観たくて眠っていた私は、少し前の私。
今は、目覚めている時の記憶を覚えていたいと思う。

眼を瞑ると視えてくるものがある。
見えないから視えるものは温かく、導いてくれる。



スポンサーサイト
Category:コトバ+日記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

10月23日の想い

2010.10.25 Mon
あの夜 寒空の下
あなたの腕に包まれて
いつまでも

そうしていたかった
ぎゅっと引き寄せて
離れたくない

ずっとこうしていたくて
あなたのぬくもり忘れない


あの夜 星空の下
ふんわり舞い落ちてくる
雪の中

あなたの包みこむ腕の中で
「帰りたくないよ」
あなたの手をきゅっと握る

忘れないあなたのぬくもり
いつも いつまでも

あなたの傍に感じていたくて


************************


お葬式の後、お酒を飲みながら笑っている人たちの姿が、
昔は理解できなかった。

10月23日、友だちの納骨に京都の相国寺へ行った。

素敵なお父さま、お母さま、お兄さま、
大学時代のお友達、親戚の方々、久しぶりに会う共通のお友達、
共通点がいくつかあるはじめましてのお友達、
皆さんにお逢いできて、知らなかった一面も聴けたり、
お酒を飲んでお食事をしながら想い出を皆で語り合った。
何度も泣いたけど、それ以上に笑ってた。
昔は理解できなかった事が、今ならわかる気がする。

あの日、出逢った人たちは、
きっと彼が引き逢わせてくれたんだと思う。
劇団員にいた人と出逢わせてくれるなんて、彼らしいサプライズだから。

そこの、お寺や美術館を観てまわっている時
傍にいれば、きっと案内してくれているんでしょうね。
「私の入っているお墓があるお寺にはね、、、」
なんて、少し冗談を交えながら、はにかむような笑いを見せたりなんかして。

もう会うことはできないけれど
人が居なくなるのは、肉体が無くなった時でも、
魂が亡くなった時でもないのだと思う。

だから、私の中にあるあなたとの想い出
新しく聴く事ができたみんなの想い出
あなたの笑った顔、私と同じぐらいの小さい掌
みんなで行ったUSJでエルモを一緒に待ってくれた事
階段で躓いた時にしっかり支えてくれた事
お芝居や卒業制作展を観に来てくれた日の事
あなたのコンサートや個展を観に行った日の事
街を案内してくれた日の事
オシャレなバーでのジャズのライブに誘ってくれた日の事
私の描いたコトバに曲を描いて歌ってくれた事
どれも、ずーっと覚えています。

あの歌を口づさんでみたけれど、サビしか歌えないや(^_^;)
(本文の最初に描いたコトバが、その歌です)
CD買いました。遅くなったけど。
また、会いに行きますね(^-^)

お知らせを聴いた時の日記↓
mixi「遠くても」



Category:コトバ+日記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

つたえたい

2010.10.18 Mon
誰かに伝えたい、聴いてほしいコトバ
あなたならどんなふうに伝えますか?

恥ずかしくて、口にできなくて、
ひみつにしたくて、あなただけに伝えたい。

誰にも気づかれないように そっと


●● ●  ●● ●  ● 
 ●  ● ●   ● ● 
●  ●     ●    


######


伝えたい気持ち
伝えられない気持ち
伝えたいのに …
と 想う気持ち

だけど きっと
伝わっているよ
その気持ちが
あるだけで …


*************************


昨日は、笑顔つくる会 & FRIENDS in
「積水ハウス創立50周年大感謝祭」
ありがとうございました!

消しゴムはんこ手づくり体験は、11人の方々に参加していただけました!
たくさんの人たちが「消しゴムはんこつくりたい」って思っているんだな
って知ることができて、本当に良かった。
難しいかもって諦めている人が、もしかするとたくさんいるのかもしれない。
絵を描くのもそう、“誰でもつくれるんだよ、描けるんだよ”ってことを
伝えたい。
“わたしにも、ぼくにも、できるんだ、描けるんだ。じゃ、やってみよう”
って思ってもらいたい。

昨日の消しゴムはんこ体験に参加してくださった方たちに賞をつけるとしたら
消しゴムがぼろぼろに崩れながらもゲームのキャラクターの龍のはんこを
つくってくれた男の子に、何か特別賞をあげたい。

前回からの改善点で、子どもだけじゃなく、大人にも参加してもらいたい
という想いが、うまくできたみたい。
次も、機会があるなら、またやってみたいと思う。

昨日、かかわってくださった、全ての方に、
それから、応援してくれていた方、
アドバイスをくれた方、本当にありがとう!!



Category:コトバ+日記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。