RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

おやすみの砦(劇団ソノノチ観劇)

2010.11.24 Wed
(「無題」-生命力-)2010.10.03 Sun
「青い空の夢」2010.10.03 Sun

*************************

11月21日、劇団ソノノチ「おやすみの砦」を観に京都はスペースイサン東福寺へ。

この日が楽しみ過ぎて
一昨日の私の夢に団員の数名が出演してくれた。
だけど、内容は覚えていない。

公演を観て、感じたこと、観終わった後に考えていた事を綴っておく。

私は眠るのが好き。
夢を観たくて夢を観るのが楽しみで眠る時があるぐらい。
だけど、最近の私は夢を覚えていない。

眠っている間に、うまれるモノがあるのかな?
もし、目が覚めた時に覚えていたら
それをカタチにすることはできるのだろうか?

深い眠りは脳が休んでいて
浅い眠りは身体が休んでいるのなら
浅い眠りの中で活動している脳が見せる記憶は
目覚めている私が持つ記憶と、
どれだけ繋がって、どれだけ違うのだろう。
目覚めている時の私は、誰かの記憶でもあるのかな。

夢の中で会う人たちは、目覚めている時の私にはない記憶の人もいる。
その人の夢の中にも、私は現れているのかな?

目覚めなくていいのなら、そのまま夢を観ていたい。
そんな夢もある。

最近の私は、目覚めた時に夢を覚えていない。
眠っていたい夢なのかもわからない。
夢を観たくて眠っていた私は、少し前の私。
今は、目覚めている時の記憶を覚えていたいと思う。

眼を瞑ると視えてくるものがある。
見えないから視えるものは温かく、導いてくれる。

スポンサーサイト


Category:コトバ+日記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<「命と希望のリレー」チャリティイベント | HOME | 「あなたが生まれた今日だから」>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://purplecherry7.blog94.fc2.com/tb.php/18-5702f1e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。