RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

忘れる事のない年「空の向こうのこと」

2011.12.31 Sat
「空の向こうのこと」
作品展「仰ぐ」3日目

あの空の向こうのことを考えたことがある?
周りの大人たちは皆なにもないという

だけど、
ぼくがいるここがあるなら
空の向こうもあるのだと思う

昔の人が
地球は丸いことを
みつけたように


あの空の向こうのことを考えたことがある?
周りの大人たちは皆見えないもののことを
考えたって仕方がないという

だけど、
空の向こうはとても広くて
たくさんの夢がつまっているんだ


あの空の向こうのことを考えたことがある?
空の向こうに行った大人がいるという

だから、
ぼくも大人になったら
あの空の向こうに行こう


大人たちは皆
ぼくたちに隠し事をしているんだ

きっと、
空の向こうは素晴らしくて
だから、
ぼくたちにひみつにしているんだ


だから、
ぼくも大人になったら
あの空の向こうに行こう


*************************


上のコトバは、3月11日以降、何かカタチにしたくて描いたものです。

今年、自分にとっても、和歌山にとっても、日本・いや世界中にとっても、
大きな出来事が多い年となりました。 震災、台風、大きな災害がありました。
個人的には、路上ギャラリーを再開、はじめての個展、はじめてのYouTube

この頃、ニュースなどで過去形になってきている事に違和感を感じます。
個展を機に路上ギャラリーは休んだままです。
自分が住む和歌山が大きな被害を受けているのに
このまま震災での被災地だけに義援金を送っていていいのか
疑問を持つようになり、ひとまず振り出しに戻って考えているうちに
時は自然に経って行きます。

とりあえず、来年は、いろいろ表現活動をしたいと思います。
絵も、芝居も、ただ、やりたいって想いに動かされてみよう。

表現活動と言って、表現しながら、表現する事は
ものすごく難しいものだと思います。
だけど、表現せずにいられない。


今年1年、関わってくださった皆さま、
今年、出逢ってくれた全ての方に、
本当にたくさんたくさんありがとう!!

スポンサーサイト


Category:コトバ+挨拶 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<今年もどうぞよろしくお願いします。 | HOME | 「Remember」>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://purplecherry7.blog94.fc2.com/tb.php/70-4c891ac1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。